紫陽花

梅雨に入り、神明宮の境内にも紫陽花が咲き始めました

こちらは西門の近くに咲いていたものです

紫陽花

さて、この紫陽花はどちらに咲いていたでしょうか

紫陽花

実は、本殿の脇からちょこんと頭を出していました
なんだか小さな子供が隙間から覗き込んでいるようで可愛らしいですね

紫陽花といえばカタツムリですが最近見かけることが少なくなりました

インターネットで調べてみたところ
東京などではアスファルトが増えて乾燥化が進み
動きのおそいカタツムリは逃げられず減ってしまったとのことです
風物詩であるカタツムリが見られなくなるのはとても残念です

境内でカタツムリを見つけたらぜひ教えてくださいね