観月祭を終えて

こんにちは。
まだ、写真が用意できていないので文章だけで失礼します

10月17日に、神明宮で第一回観月祭が開催されました。
当宮でお祀りをしている月読命様のお祭りということで、十三夜に行われました。

祭典は16時からということで、
御垣内内の月読宮前にて行われました。
参列は来賓の方だけですが、多くの方がいらっしゃっていたそうです。
祭典中は、巫女達はすでに神楽をする能楽殿にいました!
私は浦安の舞という舞を舞ったのですが、装束を着装していたので一時間弱身動きがとれませんでした(+o+)

本番は今まで見たことのない、体験したことのない光景に少し驚きましたが、
いらっしゃった皆様のために、神様のために、舞を舞いました(*^^*)
奉職してからずっとお世話になっている先輩と一緒に舞えて、本当にうれしかったです♪

観月祭後、多くの方から「きれいだったよ!」「お疲れ様でした!」とお言葉をいただきました。
本職巫女になって二年目ですが、二年間頑張ってきて本当に良かったなと思い嬉しい気持ちになりました。

総代さんはじめ氏子崇敬者のみなさま、
宮司さんはじめ職員のみなさん、
本当にありがとうございます。
これからも一生懸命ご奉仕していきたいです!