今月の生命の言葉

一昨日は木枯らし一番が吹きまた一段と寒くなりましたね
神社では、ここ数日朝から夕方まで鳥の鳴き声が響きわったっています
神社の木に実ったたくさんの実を小鳥たちが食べに来てるようで、とっても賑やかです!

今月の生命の言葉

朝も夕も食べ物をいただくたびに、食べ物の神様である豊受大神の恵みに感謝すべきである。

という意味です

小鳥の鳴き声からも、神様の恵みの素晴らしさを感じるものですね(^^)