年末年始助勤巫女さん説明会が行われました❁

12月ももう半分を過ぎました。平成最後のお正月がもうすぐやってきます!
当宮でも、年末年始に向けての準備の真っ最中です(・_・;)

先日15日に、神社の1年で最も忙しい時期である年末年始にお手伝い頂く、助勤の巫女さんの説明会が行われました(*^-^*)

御参拝頂いた方々に気持ちよく新年をお迎えいただくために必要な接遇や作法、境内について。
一番大切な神明宮の由緒や御祭神について助勤巫女さんみんな一緒に学びました❁

image1一体、二体という御守の数え方や、初穂料をお納め頂く。お守りは買うものではなく受けるもの、等…
神社での言葉遣いは、普段使う言葉遣いとは異なる為、初めての巫女さんは皆さん苦労します💦

また、巫女さんといえば誰もが思い浮かべる巫女装束。緋色の袴の着付けも練習しました❢
慣れないと、30分近く時間がかかってしまうこともあります💦

皆さん熱心に神職さんや正巫女の説明を聞いていました(*^-^*)

巫女研修2皆さん、やる気に満ち溢れていて、とても頼もしいです(*^-^*)

巫女は、神様と参拝者の方の間の橋渡しをする存在です。
たとえ助勤の巫女さんであっても、その役割は変わりません。
その気持ちを忘れずに、ご奉仕に励んで頂きたいと思います❁

ぜひとも初詣に、当宮へお越しください( `ー´)ノ

平成30年 12月17日