地鎮祭(じちんさい)とは何ですか

 建物を建てるときに先立ち、基礎工事に着手する前に、その土地をお守りいただいている神さまをお迎えして、工事の安...

上棟祭とは何のお祭りですか

家の柱立てを終えて、棟木(むなぎ)を上げるにあたり、工事安全と建物の堅固長久を祈念する祭儀を「上棟祭」あるいは...

厄年とはいくつのときなのでしょうか

 厄年とは特に気をつけなければならない年回りのことで、一般に男性は数え25歳・42歳・61歳、女性は数え19歳...

方災除(方位除、方除)とはなんですか

 方位神(ほういじん)とは、九星から生じたもので、その神のいる方位に対して事を起こすと吉凶の作用をもたらすと考...

八方塞がりとはなんですか

八方塞がりとは、九星占いで、自分の生まれ年の星が方位盤の中央に位置している状態をいいます。吉凶が激しく、一度悪...

厄除けや厄年での数え年ってなんですか

数え年(かぞえどし)とは、古い年齢の数え方の一つです。生まれたときを「1歳」とし、以降元日(1月1日)を迎える...

参拝の作法について教えてください

 まず鳥居をくぐる前に一揖(いちゆう)をします。 一揖とは、揖(浅いおじぎ)を一回することをいいます。 次に手...

手水(てみず)の作法について教えてください

 参拝するときには、まず鳥居の所で衣服を整え、軽く一礼してから境内(けいだい)に入ります。次に手水舎(てみずや...